ARTIST

tricolor

緑で囲まれた小さな島国アイルランドの日常から生まれた音楽と、その伝統音楽への共感を下敷きにしたオリジナル曲を、3人それぞれの色を混ぜながら演奏している。様々な規模の音楽フェスや野外イベントから、カフェや古書店、電車内ライブや結婚式での演奏、さらにはアイルランド大使館関連の公的イベントまで、「場所と人」「人と人」の出会いやつながりを大切にし、独自の活動を展開中。2009年4月、お花見パーティでの演奏をきっかけに結成。その後テーマの異なる、しかしサウンドはどこまでもtricolor感たっぷりのCDアルバムを5作発表。2014年NHK連続テレビ小説「マッサン」の楽曲演奏を担当し注目を集める。2016年11月より、NHK Eテレ「シャキーン!」にて、森ゆにと共作での書き下ろし曲「じかきうた」が放映。映像にも出演する。

『Good morning, Liffey』

3人のアイルランド音楽家と8つの楽器で彩られるフォークミュージックof アイルランド。 緑に囲まれた小さな島国の日常から生まれた、おしゃべりをしているような人と人と場所をつなぐ優しくにぎやかな音楽を、3人のそれぞれの色を混ぜながら演奏しているアイリッシュバンドtricolorの第3弾アルバム”Good morning,Liffey”。 8つの楽器と、そして歌と。 日々の生活を重ねるように、音が編まれたtricolorの世界。 おだやかながら心が弾む、そんなうれしい朝を迎えた音を集めたNewアルバムは、アイルランドの伝統ダンス音楽や歌、そしてオリジナル曲も混ぜながら、自然に囲まれた八ヶ岳のアイリッシュパブでレコーディングした。 京都で活躍中のさいとうともこを1曲ゲストに迎え、冬の澄んだ空気と共に13曲をパッケージ。

購入する
『B&B』

tricolor(トリコロール)の第2弾アルバム。八ヶ岳にあるアイリッシュパブでレコーディング。 アイルランドの伝統音楽やオリジナル曲をtricolorが独自にアレンジ。フィドル、コンサーティーナ、ギター、バンジョー、マンドラ、アコーディオン、ブズーキ&ギターなど、tricolor色のある多様な楽器で録音を行い、3人の個性があふれる作品となっている。

購入する
『旅にまつわる物語』

NHK連続テレビ小説『マッサン』の劇中歌を演奏して、今最も話題&注目を集めているtricolor トリコロールの4作目。実力派3人のミュージシャンが織りなす、人と人、そして場所を紡ぐ音が溢れでるアルバム。風景、人、感情。旅の記憶。晴朗な音楽が奏でる 12の”旅にまつわる物語”。3人のゲストを迎え、大自然の中にあるスタジオでレコーディング。旅を重ね、紡いだ音。たくさんの人との縁をつないでできた、tricolorの2年ぶり4枚目のアルバム。緑で囲まれた小さな島国” アイルランド” の日常から生まれた音楽と、その伝統音楽への共感を下敷きにしたオリジナル曲を、3人それぞれの色を混ぜながら演奏。優しくにぎやかなおしゃべりの様で、人と人と場所をつなぎ、日々の暮らしのよろこびを奏でる。

購入する